デザインあ展
20181012


日本科学未来館で開かれている デザインあ展 に行ってきました。
祝日だったので、まずは入場整理券をもらう為に並ばなければならないほどの盛況ぶりでしたが、
普段と違ったものの見方や思考回路を刺激してくれる、子供も大人も楽しめる展示でした。
説明はほとんど無い、もしくは全く無いけれど、子供がスッと馴染める・体験しているのがスゴイ。
でも本来デザインってそういうものだよなーと再確認しました。
_
_
IMG_5646.JPGIMG_5662.JPG__IMG_5711.JPG
_
__(ほとんどが撮影OKなのも素敵!私も歯車になってきましたが予想以上に面白かったです。)

__


_
_

停電
20181004


台風24号の影響はいかがでしたか。
_
我が家では日曜日の深夜から月曜日の夕方まで16時間ほど停電になりました。
幸い水道とガスは使用でき、ほぼ明るい時間帯だったので平常通りに過ごせました。
でも…電気って本当にありがたいと改めて気付かされました。
ガスが通っていても電気がないと給湯機が使えず水風呂しか入れない、電子レンジも使えないから冷凍食品は食べれない、
安売りの時に沢山買って冷凍してある肉も冷蔵庫が使えないなら無駄になります。
今の我が家では電気無しの生活は難しい…
_
そんななか、これはあって良かったと思えたものがタンク式のトイレと雨戸です。
1階のタンクレストイレは流すためのレバーがついていないので停電時、簡単には流せないですが、
2階のタンク式トイレは電気が無くてもレバーで流せます。
常々設計時に、二つ以上トイレを設置する場合は最低一つはタンク式をおすすめしてきましたが、これは正解でした。
そして雨戸もあって良かった…
飛来物があっても直接窓ガラスに当たらないし、何より安心感が違います。
家の顔になる道路側に雨戸を設置するときはデザインが気になり、
戸袋を外壁と同素材にしたり、雨戸自体を木製で制作するなど工夫しますが、
防犯プラス台風時・強風時の為に、大きな窓には雨戸やシャッターの設置は考えた方がいいですね。


_
___IMG_5567.JPG

__
今回はほとんど使いませんでしたが我が家の非常用照明です。
左二つはキャンプ用、右は最近購入したソーラー&USB式充電タイプ。
電池が切れる場合を考えソーラー式を追加しました。
_
_